闇金を利用してしまったら

闇金を利用してはいけないとわかっていても、闇金しか選択肢がなく仕方なく闇金を利用する方もいますし、中には闇金だと知らずに利用してしまうケースもあるでしょう。
最初は簡単にお金を貸してくれるなんて、何て都合のいい貸金業者なのだろうと思っていても、その業者が闇金であれば後に待っているのは後悔に他なりません。

闇金の場合法外な金利で営業をしているため、ありえないほどの金利に悲鳴を上げることにもなりかねないのです。
そのため借金が一向に減る気配もなく、やがて生活が圧迫されていきます。
そうならないためにも闇金から借金をしないのが一番の対策になるでしょうが、中には闇金に手を出してしまう方もいます。

そうなった時でも、債務整理によって借金問題の解決に立ち向かっていけば事態を解決へと導くことができるでしょう。
ですから闇金に手を出したら終わりというような破滅的な考えはせずに、闇金に手を出してもまだ解決の糸口はあるのだという方向へと考え方を変えていく必要があります。

どの債務整理が適しているのかということは、法律の専門家との相談で見えてくるでしょう。
借金で悩んでいる方は多くいますので、どうか自分だけなどと思わないでください。

 

お金を借りる時の審査に落ちた理由

お金を借りるために審査を受けたけれど残念ながら落ちてしまった・・・
自分のどこが悪いのかわからないという人は下記にあてはまらないかを考えてみましょう。

まずは、個人情報を記載する欄を全て埋めたでしょうか?
この基本的な事が出来ていないと十分な審査が受けられません。
住所が不定の人、電話を持っていない人、仕事をしていない人は基本的に借金は出来ない場合がほとんどでしょう。

また、仕事をしていても最近始めたばかりだという人の場合にはお金を借り入れ出来ない場合もあります。
1年以上の勤務実績があればたいていは大丈夫なのですが、それに満たない場合には利用するのをもう少し待った方がいいかもしれません。

次に、今まで借金をして滞納した経験または自己破産などをした経験がないか?と言う事です。
10年以内にこのような経験がある場合には、このことが原因でお金を借りる事ができなくなっているのでしょう。
しかし、お金を借りる事ができないのは一生涯というわけではなく5年~10年で利用可能となります。

最後に、いくつもの業者に借金の申し込みをしていないでしょうか?
半年以内の申し込み履歴は残りますので、一度にたくさんの業者に申し込みをすると言う事はやめ、3社~4社ほどに留めておきましょう。

民事再生について

民事再生という借金整理の方法もあります。
民事再生では借金の減額が可能になり、減額された借金は3年間という期間に渡り返していきます。
また民事再生には住宅ローン特則があるため、住宅を失うことなく借金を返すことも可能になるのです。

ギャンブルなどが理由でできた借金に関しては自己破産が適用できなくなってしまいますが、民事再生野場合はそれがありません。
ですからギャンブルが元でできた借金でも整理していくことができます。

このように民事再生のメリットだけ見ていると、とても魅力的な制度に感じますがもちろんメリットだけとはいきません。
冒頭で述べた通り、たとえ借金が少なくなったとしても返済義務は残っているのでそれを返していかなければなりませんので、返済管理も今まで以上にきちんとやっていく必要があります。

またこの制度を利用した場合でもブラックリストへの登録は避けられなくなりますので、これもデメリットと言えます。
民事再生の手続きは複雑になっているので、専門家に頼んで手続きをしてもらうのが一般的です。
もしお困りであれば早めに相談することをおすすめします。
どんなことにもメリット以外にデメリットもあるものなので、その点にも理解を示すことが大切になります。

借金の返済日を一日にまとめてしまう

多くの金融会社から借金をしてしまいますと、それぞれの会社に返済をしていかなければなりません。会社によって返済日が変わってしまいますので、一度返済しても次の会社の返済日まであと1週間となってしまい、大変慌ててしまうことでしょう。
そういうときに便利な方法は、すべての借金の返済日を一日にまとめてしまうことです。
これはいわゆる「おまとめローン」のことで、複数ある借金の返済日を一日にまとめることで、返済も楽々できるという画期的な方法です。
おまとめローンをする会社によっては金利は違いますが、場合によっては全体的な金利を下げることができる可能性があります!

例えば、あなたが複数の会社から合計で300万円のお金を借りていたとします。
それぞれの金利の背手値は異なりますが、それぞれの会社の金利が27%だとします。
しかし、とある会社でおまとめローンをすると。300万円のコースで金利が8%になるということがわかりました。自動車 保険 は比較で得する@クン
そしておまとめローンを契約することで、これまで27%だった金利が8%にまで小さくすることができるのです!

これだけ金利が少なくなれば、月々の返済額はこれまでよりもおよそ3万円ほど減額することになります。
多重債務でお困りの方は、一度おまとめローンを検討なさってはいかがでしょうか?